« 2009年2月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年3月

2009年3月15日 (日)

集中力持続と暇という考え方

こんにちは!

 

1年間仕事をしてきて、仕事をする上で

大切だと感じたことが2点ありました。

 

一つ目は集中力を持続させるということ。

 

つまり、労働生産性をあげるということ。

 

睡眠時間を削って無理に働くということは、

本当に能率が悪いことだと痛感しました。

 

何より健康に悪いです・・・。

 

ある人が「集中力は体力」だと言い切って

います。

 

私も1年の経験でその通りだと実感しました。

 

だから、そのために走ろうと思ったんです。

 

いかにして集中力を切らさずに持続させるか。

 

そのためには集中力を持続させる行動、また、

集中力を切らす行動を分析しないといけないと

思うんです。

 

これについては後日、また書きたいと思います。

 

 

2つ目は暇という考え方です。

 

仕事をする上では毎日のように嫌なことがあり

ます。

 

悪口だったり、理不尽なことだったり・・・。

 

私なんかはこういうことには結構へこんでしまう

タイプですから、正直辛い時もあるんですよね。

 

それに嫌なことを言われたとしてもその人に対

して強い怒り、例えば近い将来その人に対して

何か悪いことが起こればいいのに・・・とかは思

わないし、思いたくもありません。

 

いつだったか忘れましたが、こんなことを言った

人がいました。

 

「結局、君は暇なんだよ。忙しかったら、そんな

ことについて考えてる暇なんてないよ。」

 

 

私はこの言葉に救われました・・・。

 

もちろん譲れないこともありますが、大半のことは

この考え方で受け流せるような気がしました。

 

この考え方を持っていればこれからも乗り切って

いけそうな気がします。

 

頑張ろう!!!happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

書きたい気分

引っ越した時に買ったバスタオルの質の悪さに

へこんでいるつるりんです、こんばんは・・・。

 

ちょっと書きたい気分なので書き込みました。

 

 

皆さんは信頼できる人と信頼できない人をどう

見分けていますか・・・。

 

まぁ、見解は色々あると思いますが、私は外見

と少しの言動で判断できると思っています。実際、

今までの人生はほぼそうでした(例外はあります

が・・・)。

 

人間性は必ず表面にでます。

 

私自身の人間性も表面に出ているはずです。

 

 

信頼される人でありたい・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

無心

皆さんこんばんは!

 

なかなか部屋が片付かなくて少し困っている

つるりんですcoldsweats01

 

先日、Apple Storeでしか手に入らない2点を

買いました↓

090308_232226

IPOD CLASSIC用のアームバンドとランニングに

適したイヤホンですrun

 

これをつけて日常の嫌なことは忘れて無心で走り

たい、いや、歩きたいと思いますmusic

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

ミニストップ!

時刻は2時を回りました、とても眠いですsleepy

 

今日は朝から腹が張って張ってしょうがなかったです。

 

でも、今は少し落ち着きました・・・、みなさんも健康に

は気を付けて下さいねnote

 

さて、私はお笑い芸人の中ではアンタッチャブルが一番

好きなんですが、以前どこかで見たこのネタ(↓)をずっと

探していましたpc

 

そして一昨日やっと見つけたんですflair

 

私は柴田のツッコミが大好きなんですが、このネタは山

崎の方がおもしろいです。ミニストップ最高happy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

あなたの詩を聴きながら・・・

 

 

・・・、・・・、

 

 

あなたの詩は多くの人をひきつける・・・。

 

 

 

あなたの詩は多くの人を勇気づける・・・。

 

 

 

これまであなたは多くの人を救ってきた・・・。

 

 

 

これは紛れもない事実だと思う・・・。

 

 

 

 

 

 

 

しかし・・・、

 

 

 

 

 

 

今回の件で多くの人を傷つけたことも紛れもない

事実であると思う。

 

 

 

 

 

 

人の人生は一人のものでは決してない。

 

 

 

 

 

 

あなたの人生が多くの人と共に歩んできたと

思うのなら・・・、

 

 

 

 

 

 

 

謝ってください・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年5月 »