超几帳面なおとこの日常

2007年10月27日 (土)

クローゼットの中

こんばんは!

 

最近、ここ2週間ほど腰が痛くてたまりません。

 

別に何もしていないはずなんですが・・・。整形

外科に行くしかないかなぁ。しょうがないか・・・。

 

さて、久々にこのシリーズいってみましょう!!

 

今回、紹介するのはこちら↓

Dsc00298

そう、私のクローゼットの中です。

 

ここにもかなりのこだわりがあります。

 

①服は種類ごとに整理整頓!

 

左から、ジャケット、長袖のシャツ、タンクトップ、ジーンズです。

 

②服は右にいくへつれて軽く、薄い色へ。

 ジーンズは左にいくへつれて軽く、薄い色へ。

 

黒系から白系になっていますよね。

 

また、ハンガーの掛け方も、もちろん統一しています。

 

③ハンガーの間隔は必ず等間隔!

 

ここが1番重要です。

 

確認して下さい。等間隔になっていますよね(笑)

 

よく、普通の人は漫画本が1巻から順に並んでいると

「几帳面だね」と言われますが、私から言わせてみれ

ばそんなの大前提です(笑)

 

私がその時注意することは、本のカバーが少しでも上に

出ていないか、また、ある本が少しでも他の本よりも前に

出ていないかということです・・・。

 

どうです・・・、笑えないでしょ(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

机の上

室伏選手、惜しかったですね。

 

でも、ベラルーシの選手とのウイニングランは

立派でした。

 

あと、解説の人の「ライバルは敵じゃないですか

らね」という言葉も素敵でした。

 

これからも、頑張れー!

 

さぁ、今回で3回目の記事です。

 

少しずつ、ブログにも慣れてきてやっと自分の

キャラが定まってきました。

 

今回の記事で、「つるりんの1mmでも動かしたら

許さない!-超几帳面なおとこの日常-」という

名前の意味が分かってくるのではないでしょうか。

 

まず、この写真を見てください↓

Dsc00296_2

私の机の上です。

 

まぁ、きれいだと思いますよね(少し、スタンドが

黄色くなっていますが・・・)。

 

しかし、ここにはいくつものこだわりがあるんです。

 

①基本的に物は四角形のものを使う。

 

さぁ、なに言ってんだこいつ、っていうツッコミが聞

こえてきそうですが、これはどういうことかというと、

 

私は物は安定した場所に置きたいんです。

 

曲線の物だと、壁にフィットせず、安定しない、つまり、

ベストポジションが決まらないんです。

 

だから、ティッシュも、財布も、携帯も、定規も四角形で

すよね。

 

じゃあ、スタンドは?

 

そうなんです。スタンドも四角形のスタンドを買いたかった

んです。

 

でも、当時あまりお金がなくて安いこっちのスタンドを買わ

ざるを得なかったんです。

 

大失敗でした。

 

今でも、かなり気になります。しっくりきません。

 

ただいま、購入検討中です。

 

②物と物の間は等間隔。

 

ほんとかよ?

Dsc00297

ほんとです。

 

そんな細かくしなくてもとお思いでしょうが、やっぱり

気になるんです。1mm単位で・・・。

 

だから、私の部屋に誰かが侵入でもしようものなら、

絶対にばれます。

 

結構前に物がずれていたことがありました。

 

母に問い詰めたところ、母は「入ってないて」と答えました。

 

ですが、母は絶対私の部屋に入って、私の部屋の机を拭い

たか、なにかしたに違いありませんでした。

 

そこで私は、「だって1mmずれてるもん」と言いました。

 

母は呆れて大爆笑していました。

 

このことについては、結局笑ってごまかされてしまいました。

 

みなさん、ついてきてますでしょうか・・・?

 

③物はなるべく青で統一する。

 

ティッシュも、定規も、シャーペンも、スタンドも青ですよね。

 

他にも、ティッシュの向き、シャーペンの置き方、玉置浩二の

カレンダーの角度など、色々とこだわりがあるんですが、22:

30に母にマッサージをすると約束してしまったので、今日はこ

れくらいにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)